ヴァイオリン弾きとピアノ弾きの事務室日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 入室式の準備手間取る‥

<<   作成日時 : 2013/04/10 18:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

名称変更による作り直しは覚悟しておりましたが
ここにきてコピー機(複合機)の入れ替えによるトラブルに悩まされています

入れ替わってからずっと???!!!なことが起こるので
教室の先生方にも説明できるように「どうしたらこうなるのか」
「どうすればこうなるのか」を調べているのですが

今回の複合機‥同じ手順で操作しても違うものが出来てしまう
色が薄いのは予感がありました。。。。
設置にきた人が「グレースケールです」と言ってたから

「グレースケール?」??スキャンする時にはグレースケール選んでますけど
コピーもグレースケールってどうかなぁ。。。と思っていたら
案の定なにやらコピると薄くなる

原稿によっては濃くするをいくつ押しても薄いまま(@_@;)
前回のメーカーでも原稿の色むらに関してたまに上手く読めないことはあったけど
ちょっとでも色むらがあると全体が淡くなる。。

冊子や2枚合わせとか‥出来上がりイメージに沿って操作できない(>_<)
リセットされていないにも関わらず途中から違う配置になるのも困る(>_<)
思わず腰砕けになった‥

一番の欠点は紙のサイズの自動読み取り能力が異様に低いこと!!!!!
普通上から入れたとしても、どの方向からでも感知すべき!!
読み取って欲しい方向から入れるとB5と思ったりB4と思ったりする。。。
*B5を時々右ページ白紙のB4と感知するみたいです(>_<)
*じゃあたまにB5と正しく感知する理由は何教えて

破棄しなければいけなくなったコピー用紙がいっぱいです。。。

昨日は「用紙が無くなりました」とピーピーと鳴る複合機に向かって
「違うものいっぱい作るから無くなるのよ!」と怒ってしまいました

フォントもかなり違うので
場合によってはデータを少し変えないといけないけど
学園の他の部署はどうしてらっしゃるのでしょうか?
今度色々方法とか聞きに行こうかな‥

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入室式の準備手間取る‥ ヴァイオリン弾きとピアノ弾きの事務室日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる